老後はマンション暮らしへ・暮らしやすい住環境

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

case_reformリフォーム施工事例

半田市 K様

老後はマンション暮らしへ・暮らしやすい住環境

長年住んでいた戸建住宅を手放し、

好立地な場所の築16年のマンションを購入。

LDKと隣接している和室をフローリングに張替えなど、

入居前にリフォームさせていただきました。

以前から大変お世話になっておりますK様。

「今の家は、車がないと不便な場所だわ」と住んでいるときからおっしゃっていました。

高齢になると、車や自転車を運転することが困難になってきます。

購入されたマンションは、

周囲に駅やバス停、スーパーや病院などあり、

日常的に利用しやすいというメリットがあります。

公共交通機関や買い物ができる施設が周囲にあると、

老後でも長く安心して暮らせるという思いがあります。

そして室内の段差がなかったりと、

バリアフリー化でワンフロアで生活ができる良さもあります。

バリアフリー化が進んでいる、生活・家事の導線がコンパクト、
お手入れが楽など、マンションには老後の生活にぴったりな特長が数多く存在しています。

ただし、住み慣れた土地や家で暮らしたい、

趣味やペットとの時間を楽しみたいというときは、戸建てのほうが適している場合もあります

お付き合いのある不動産屋さんに相談し、タイミング良くことが進み、

K様はマンションの最上階を購入。

景色も大変素晴らしいです。

これからも元気はつらつと、楽しく暮らしていただきたいです。

K様ありがとうございました。

その他の新築施工事例はこちら